サービスの種類など

Posted In: 未分類

通常のアクセス解析を行なっても、入力フィールドの中の、問題が潜んでいる場所を特定することはできません。一方で、専用のEFOサービスを利用してログ解析を行なえば、そうした問題の所在を明らかにすることができます。そのように、EFOの施策を講じるにあたっては、ログ解析を行なうことも非常に重要なファクターとなります。

 

EFOサービスの中でも、個別に開発されたものと比較して、ASP型のサービスは、導入の難易度や運用スピード、コストパフォーマンスの面でアドバンテージがあります。ASP型サービスを導入する際に必要となる作業は、自分のウェブページに、専用のタグを貼り付けるだけです。サービスを利用するにあたって、入力フォームをつくり直す必要もないほか、アラートや入力制御も、デフォルトの機能として搭載されています。また、データを詳細にわたって解析することのできるシステムを備えていることも、優れたEFOサービスの条件と言えます。ASP型サービスの場合、導入が容易であるのに加えて、ログ集計も可能であり、そのような条件を満たしています。

 

また、EFOは、サービスを導入するだけで充分とは言えません。EFOサービスを利用する際には、その道のエキスパートによる迅速な分析を行なうことは最重要のポイントとなります。



サービスの種類など はコメントを受け付けていません。